この度、Brand New Chapter ツアーファイナルが川島の体調不良により、急遽公演キャンセルになった事、心よりお詫び申し上げます。
開場直前の出来事だったので最大限対応させていただきましたが、楽しみにして会場まで足を運んで下さった沢山のファンの皆さんには本当に残念な思いをさせてしまったこと、深く深く反省しています。
当日、急遽サカナクションがライブを行ってくれた事、サカナクションのメンバーと事務所のみなさま、ライブ制作スタッフには言葉で表せないほどの感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。
サカナクションには大きな借りができてしまいました。この借りは 6月23日 にベストな状態でライブに挑むことでしかお返しできないと思っています。

川島の体調は徐々に回復に向かっているので、どうか心配なさらないで下さい。
川島本人も含めて、プロフェッショナルのミュージシャンとしてこれからこのような事が二度と無いよう体調管理に気を付けてライブにのぞみます。
4月22日 のKAIKOOでは川島の元気な姿が見られると思います。

3月22日 に9mm parabellum bullet をゲストに迎えて福岡、広島からツアーが始まって、マキシマムザホルモンとの大阪、名古屋公演まで、僕たちは本当に充実した日々を送っていました。

9mmとのライブでは、これまで日本のバンドと2マンという形でツアーを行なったことが無かった自分たちに新鮮な気持ちでスタートを切らせてくれました。卓郎くん、滝くん、和くん、かみじょうくん、楽しい時間をありがとう。

ホルモンは素晴らしいバンドスピリットでした。間口が広いバンドなのでイロモノとして見る方もいるかもしれませんが、彼らは間違い無く本物のロックバンドですし、恐らく日本最強のライブバンドです。今度は八王子のライブハウスで・・・なんて話も出ていたぐらい。これ以上は無いぐらい楽しい時間を過ごしました。そんな彼らのパフォーマンスの後にプレイする事は半端無いプレッシャーだったのですが、結果、僕らは年下の彼らに成長させられたようです。会場のバイブも凄かった。亮君、ナヲちゃん、ダイスケはん、上ちゃん、いつか八王子公演実現したいです。


そんな充実したツアーの最後の最後、万全の体制で挑んだつもりが、キャンセルという最悪な結果になって本当に悔しい。そしてファンには申し訳がない。
ぶっちゃけた話、オレもスタッフも泣きました。

新たな十字架背負って生きていく覚悟です。
どうか 6月23日 の スタジオコーストを楽しみに待っていて下さい。
最上級の音楽体験を約束します。

max.jpg