大変ご無沙汰しておりました。
中野です。
ようやく5月3日の武道館のライブ盤が完成したのでご報告いたします。

この数ヶ月ずっと引き蘢って編集、ミックス、パーケージの仕様の決定などに費やしてきました。
自分のライブを自分でミックスするとか、自虐の極みでした。(2回目ですが)
ナルシストではないミュージシャンなので。
たまに自分の写ってる写真見るの嫌がる人いるじゃなですか?
オレ、、、それです。

何度、オレみたいなミュージシャンは死ねばイイヨ!!と思った事か。
しかし、命は大切にしなければ。

そして、やりきりました。

CDは約77分で10曲、DVD、ブルーレイはノーカットフルになります。当日のまま。
僕は既に客観性を持てないぐらい入り込んでしまったので、どこらへんが良いのか麻痺してしまって分からなくなってしまいましたが、
周りの評判はすこぶる良いです。
当日のライブの内容からいって、荒さは結構あるのですが、ライブ盤ですから、良いという事にしてます。
ミックス作業に入るにあたって、リファレンスを用意するために幾つかのライブ盤を参考にしようと聴いてみたのですが、
自分達のライブが独特すぎちゃって、全く参考になりませんでした。
「ドクトクくん」ですな。
(ついでにドクトクくんを検索してみよう!)

メニュー画面から本編、特典映像、エンディングロールの細部に至るまで、こだわりまくって作ってあります。
エンディングロール、マジで痺れます。これはあえて言ってしまおう!メチャメチャ良い!!!

ブルーレイ版の方のパッケージが凄いです。今回、本のデザイナーさんに写真の選定、構成、製本を頼んでいるのでイイモノ感がしっかり出そう。
百数十頁を贅沢に使って、当日のライブのタイムラインを写真で追っていく内容になっています。
今後、追って紹介していきます。

069270925.jpg

069280925.jpg

069290925.jpg


お楽しみに!

そういえば、モンスターロックにまた出ます。
今度は川島君と2人で。

069130925.jpg

おまけ。
素の川島です。